心がま~るくなる禅語 Part①

スポンサーリンク
スピリチュアル

心がま~るくなる禅語

皆さんは「禅語」をご存じでしょうか?

「禅語」とは、禅宗の僧侶たちの逸話や、経典などからとられた言葉です。

難しいイメージがあるかと思いますが、その中には、生きることを楽にする発想や手がかりがたくさん含まれています。

禅の言葉で、皆さんの心がまあるくなりますように。

第一章 迷いや悩みがある時

人には苦しみも汚れもない

本来無一物(ほんらいむいちもつ)

「自分のこんなところがだめなんだ」

くよくよと悩んでいると自分に悪い部分があるように感じてしまいます。

けれど、本来人にはそうした悪い部分、汚れなどは何もないのです。

迷いや苦しみの原因を探していっても、具体的な何かは見つかりません。

それはすべて、人との比較や必要のない執着心から生まれたもの。

形のないものにとらわれてはいけません。

悩みなどは、自分の偏った考えが作り出した幻のようなものだと気づくことが重要なのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました