心がま~るくなる禅語 Part③

スポンサーリンク
スピリチュアル

第二章 思い通りにいかない時

今、手の中にあるもので満足

知足(ちそく)

大きな家がほしい、おいしいものが食べたい、きれいな服がほしい・・・。

人はいくつも欲を持っていて限りがありません。

足ることを知るというのは、自分に何がどれだけ必要かを知って、それで満足することです。

 

自分で持てるものは、両手に抱えられるだけ。

あれもこれもと手に入れて、背負い込むほどになってしまっては、いつかその重みで自分の体がつぶれてしまいます。

足りないものを数える前に、それが自分にとって本当に必要なのか確認しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました